dentist

歯並びの治療

前歯の部分矯正の方法

前歯のみの歯並びを整えたいという人に向いているのが、部分矯正と呼ばれる歯科矯正治療です。前歯の部分矯正にも全体の歯列を矯正する治療法と同様、様々な方法がありますので、状態や希望に合わせて最適な方法を選ぶようにしましょう。一般的に行われているのは、前歯にブラケットと呼ばれる装置を着用する方法です。前歯の表面に装置を取り付ける方法と裏側に取り付ける方法とがあります。そして、アライナーと呼ばれるマウスピースを使用する方法があります。ほぼ一日中装着し、歯並びを整えていきます。歯が動くのに合わせて、定期的に新しい物に交換する必要があります。部分矯正は、全体的な治療に比べて短期間で治療を終えることが出来るというメリットがあります。

治療方法と費用について

部分矯正の費用は、その方法や状況により異なります。一般的に行われている歯の表面に装置を装着する方法では、本数が少なく金属の装置を使用する場合には35万円程度で済みますが、金属ではなく透明なタイプやセラミックタイプなど目立ちにくい物にした場合には別途費用が必要となります。歯の表面ではなく、裏側に装置を着用する方法では、治療を行っていても目立ちにくいというメリットがありますが、費用は60万円程度必要となります。そして、マウスピースを用いる方法では、自分で自由に取り外しをすることが出来るというメリットがあります。費用は80万円程度と高額になります。実際に治療を受ける場合には、各歯科医院に確認するようにしましょう。

Copyright© 2015 矯正歯科で受ける矯正治療|キレイな歯並び美人になろう All Rights Reserved.

Design by Megapx
Template by s-hoshino.com